7aee54cd73ce6fb269cfe529796d453d_s

腕時計の裏蓋(スナップ式)は指の力で閉めるには、ちょっと無理がありますよ。

スポンサーリンク
 

スナップ式の裏蓋

生活強化防水の時計はスナップ式が多いです。

【生活強化防水】

3~10気圧防水の時計

非防水の腕時計もスナップ式が多いですが、湿気の多い日本で見かけることはまずないと思います。

※ダイソーに売ってました。(ネジタイプ)

 

スナップ式裏蓋の画像

bandicam 2015-10-16 22-22-27-272

これをスナップ式裏蓋といいます。

人によっては「はめ込み型」と言う人もいますが、別に間違いではないです。

 

このスナップ式の裏蓋は専用の工具がなくてもカッターなどを使えば簡単に開けられることから自分で裏蓋を開けて、電池交換をしてしまう人がいます。

 

でも、閉めることを考えていますか?

多分、考えていないと思います。

開けてしまってから「あ、閉められない(;´Д`)」となるはずです。

 

小さな時計なら指の力で裏蓋を閉めることは可能ですが、ちょっと大きめの時計になると、閉められないと思います。

強引にやるとガラスに、ヒビが入ってしまいますよ!

 

とくに厚さのない時計は簡単にヒビが入ります。

「SKAGEN(スカーゲン)」や「noon(ヌーン)」などは本当に、ガラスが割れやすいので注意が必要です。

 

私も昔、スカーゲンの時計が止まったので、電池交換したあと指で閉めたらガラスに薄らとヒビが入ったことがありました。

かなしい思い出です。

 

ということで、裏蓋がスナップ式の時計は裏蓋閉め機を使って閉めましょう!

楽天で安い裏蓋閉め機を購入

スナップ式の裏蓋を閉めるには、専用の裏蓋閉め機が必要になってきます。

そこで、探してみたところ楽天で安く販売していましたので購入してみました。

CIMG0900

送料込で1980円

ちょっと手を加えれば充分使用可能なので問題なく使えますよ!

 

稼働する部分(バネの中にある黒い棒)の油がちょっと、たりなので「KURE 5-56」を少し付けて使用したほうがいいですね。

 

なければ「ミシン油」か100円均一でなにか油を買ってきて、つけておけばOKです。

※食用の油(サラダ油など)は粘着性が低いので、おすすめしませんが使用しても問題ないと思います。油なので。

 

・付属のコマについて

CIMG0908

コマは側面にバリがありますが、使う分には問題ありません。

気になるようならヤスリで削ってしまうといいです。

時計を受ける面はしっかりと面取りしてあるので、そのまま使えます。

 

 ⇒今回購入した、裏蓋閉め機はこちら

 

裏蓋を閉める時の注意点

裏蓋を閉めるときは向きを注意してください。

CIMG0901

裏蓋にはりュースを避けるために、凹みがあります。

凹みをリューズの上にして閉めないと、針の操作ができなくなるばかりか、巻芯が変形してスムーズに動かなくなります。

bandicam 2015-10-16 22-12-27-954

この向きで閉めます。

 

閉めるときに選ぶコマ

【ガラス側】

ガラスより少し大きいコマまたは、ガラスの経と同じもの(ガラスに厚みがある腕時計限定)

ケースよりも若干大きいコマを選んでしまうと閉まらないばかりか、余計に力が入ってしまうので、時計のケースが変形してしまう可能性があります。

 

【裏蓋側】

裏蓋の縁と同じ大きさのコマを選んでください。

 

※裏蓋を占めるときに使用した時計はスカーゲンの「233XLTTMO」です。

まとめ

・スナップ式の裏蓋は裏蓋閉め機を使用する。

・閉めるときは裏蓋の向きを確認する。

・裏蓋閉め機には油(KURE 5-56)を塗ってあげて動きをスムーズにしてあげる。