ドライバーの研ぎ方を説明!

ドライバーを研ぐ方法は単純で、木の板に溝を作ってそこにドライバーを入れます。

その上に砥石を載せて削っていくだけです。

スポンサーリンク
 

1.ドライバーをセットします。

DSC_0014

2.砥石をのせます。

DSC_0015

3.一方方向に削っていきます。

削っていって左右対称になれば完成です。

※削り方のポイントとしては、ドライバーの表面をこすっていく感じでやるとうまくいきます。

 

4.ドライバーの先端はネジの溝に合わせて削ります。

DSC_0016

ネジにドライバーをセットして左右に軽く動かし、ガタつきがなければOKです。

 

文章で読むと、すごく簡単そうに感じますが実際にやってみると難しいです!

初めてやる方は左右対称にするのに、相当苦労すると思います。

でもこれをマスターすれば、ネジ回しで時計に傷を付ける確率はかなり低くなります。

地味な作業ですがドライバーの整備は重要ですよ。