出典:http://3lion-anime.com/

毎週土曜日23時に放送されているアニメ・3月のライオン。

すでに21話まで放送されていますが、

僕が3月のライオンを知ったのはつい最近で、

テレビを何気なく見ていたらニュースで3月のライオンが映画化されることを話していました。

スポンサーリンク
 

最初は俳優の松山ケンイチさんが出演する

映画「聖の青春」と勘違いしてニュースを見ていました(;´∀`)

 

よく見たら、出演するのは松山ケンイチさんじゃなく神木隆之介さん。

漫画を実写化した映画らしくて、

面白そうだったのでネットで検索してみるとすでにアニメが21話まで放送が終了していじゃないか!

フールーでも「3月のライオン」を配信しているらしいので、急いで検索して1話からみる。

 

なんだろ、この独特な暗い感じと心の闇を映し出している感じが妙にリアル。

主人公の桐山零は静けさや暗い感じだけじゃなくコミカルな部分もあり見ていて飽きない。

気がついたら2日間で21話まで全部見ていました。

1話から21話までのあらすじと感想

主人公・桐山零は高校生にしてプロの将棋棋士。

義父のプロ棋士・幸田に育てられる。

本当の両親と妹は交通事故で他界、その後父親の友人だったプロ棋士・幸田に引き取られるが、

幸田の長女・香子から陰湿な、いじめをうける。

 

そのこともあり、桐山零はプロ棋士になると同時に家をでて一人暮らしを始めるが、部屋には布団とタンス、食器だけ。

まるで引っ越してきたばかりのようなアパートに電気もつけずに、いつも一人でいる。

 

先輩のプロ棋士の飲みに付き合わされ、

置き去りにされた時に川本家の長女・ゆかりに拾われてからはたまに川本家で一緒にご飯を食べるようになった。

川本家の長女・あかりは男が結婚したい相手に求めるスペックをすべて備え持っている。

次女・ひなたは明るくて可愛いという感じ。

三女のモモはかわいいとしか言い様がないですね。

男からすると完全に羨ましいシチュエーション!

 

2話目からはライバル棋士・二海堂晴信が登場し、

その激アツな性格に桐山零は翻弄されるも、なかなかいい関係。

桐山零はライバル視してないけど、

二海堂晴信は完全にライバルとして絡んでいくあたりが、青春ですね。

 

11話まではわきあいあいとした感じで話が進んでいきますが、

後半12話からはプロ棋士同士の激しいぶつかり合いが始まる。

 

獅子王戦トーナメント!

初戦・桐山零の対局相手は辻井武史!

寒いギャグで場を凍りつかせるものの将棋の攻撃力は高いがなんとか勝つことができた。

1局目が終わり廊下で、ばったり出会ってしまったのは後藤。

 

過去に因縁がある2人。

桐山零は後藤に殴りかかろうとするが一緒にいた三角に止められ、

会長が階段から降りてきたところで、騒動は収まる。

その後、桐山零の様子がおかしくなり3局目であたる後藤のことで目の前がいっぱいになってしまった。

 

2曲目であたる島田開八段には勝てると踏んだのだ。

しかし、対局が始まるとかつてないほど悪い局面へと追い込まれ、桐山零は敗北。

自分のおごりと恥ずかしさから、その場を後にした。

 

3局目は後藤と島田の対局となり、激しい殴り合いのような将棋を指す。

激しい対局のすえに勝ったのは島田。

2人の激しい対局を見た桐山零は島田の研究会に入ることとなる。

 

獅子王戦4局目は宗谷冬司名人と対戦。

2日目、ここで勝てば故郷で名人戦ができる。

しかし、結果はストレート負け。

結果、島田は故郷の山形に名人を呼ぶことができなかった。

その報告も兼ねて、山形県天童市で開催される「人間将棋」に参加することとなったが、

地元のじいさん連中から叩かれる!

22話のあらすじと予想

2年生に進級した零だが、これまでなにかときにかけてくれていた林田は担任ではなくなってしまう。

新しいクラスでも友人を作れず馴染めない零。何のために高校に入り直したのか、これで本当に逃げてないことになるのか……。

そんな零に林田は、野口たちの所属する放科部と将棋部を合体させた部を作ることを提案する。

ずっと居場所の見つからなかった学校に、部活という新しい場が生まれる。

3月のライオン公式サイトより

1年生の頃は年齢の違う、同級生に馴染めなくていつも一人でいた霧島が

ついに部活に入るようですね!

1年の時に理科の課題を手伝ってくれた放科部の部長・野口と将棋部を作り合体させるみたいだね。

放科部と将棋部を合体させて、放将部?

22話は霧島零が新しい一歩を踏み出した!

って感じで放送されるみたいですね。

来週が楽しみだ。

22話で終了は本当か?

22話で終了するとなるとコミックスでは5巻の途中で終わるということになるけど、

本当はどうなんだろう?と思っていろいろ調べていたら、

ツイッターの「3月のライオン情報局」が22話で終了することを伝えていた!

しかも、2016年の7月に(;´∀`)

なんてこった、22話で終了は噂ではなくて、最初から決まってたのね。