こんにちは、おがまです。

忙しすぎてなかなか更新できませんでした。

基本的な呼び名と気をつける点

スポンサーリンク
 

機械だけ(針も文字盤もない)の状態をムーブメントといいます

またはキャリパーといいます。

 

ムーブメント=キャリパー

 

キャリパーと呼ぶ場合はナンバーまでいう必要があります。

キャリパーNo.7N42c

Cal.6497-1

なんて呼びます。

 

これがわからないと時計のムーブメント交換は不可能となります。

交換する部品を取り寄せきないので。

指サック

ムーブメントを触るときは必ず指サックをつける。

左手の親指・人差し指・中指

聞き手の逆の指につけます。

※注意点

指サックを付ける前は手を洗うかウェットティッシュで拭いてくこと。

指の油がムーブメントにつくとサビるので。

ざら

ざらとは歯車の輪列のことをいいます。

2番車、3番車、4番車、ガンギが噛み合っている状態。

頭が大きいネジ

頭のネジが大きいネジは締めるときに注意が必要。

強く締めすぎると頭だけ取れる。

ドライバーを離すと締めた時の反動で取れる。

丸穴車

丸穴車のネジを外すときは両方に軽く回してみます。

逆ネジが付いているムーブメントが多いですがたまに普通のネジが付いています。

普通のネジ:反時計回りで取れる

逆ネジ:時計回りで取れる

 

とりあえず最初はこれだけ覚えておけば大丈夫です。

次は実際に分解していきます。